介護タクシー・福祉・介護移送ネットワークACT(アクトすまいる)

中部地区初の介護タクシー事業「福祉・介護移送ネットワークACT」アクトすまいる

介護タクシーのご予約は 電話番号0568-84-5656

新規開業事業者紹介

アクトすまいるの新しいメンバーをご紹介します。

[介護タクシーおおきなお世話] 高山さん

介護タクシーおおきなお世話

●介護タクシー事業を始めるきっかけとなったことは?
地域の皆様に、目に見える形で、直接貢献のできる事業をしたかったから。
車の運転が大好きだから。
●なぜアクトに入ろうと思いましたか?
開業までのサポートだけでなく、定例会の開催など、開業後の指導もしっかりしていること。
介護タクシー事業の社会的認知を高めよう意欲にあふれた団体だと思うから。
●開業前に先輩事業者さんの仕事(体験乗車)に同行されましたが、どんなことを思いましたか?
どの先輩も、誇りと自信にあふれており、個性的な目標や事業方針を持っておられました。
個別の技術を学ぶ事ができたとともに、自分たちの事業方針を固める上で大きな参考になりました。
●これから介護タクシー事業を始める方へのアドバイス
提供するのは「きめ細かな心配りと笑顔」乗っていただいてありがたい。
そんな気持ちをお客様にお届けできる事業だと思います。

[しあわせ介護タクシー] 株式会社リーベン

しあわせ介護タクシー

●介護タクシー事業を始めるきっかけとなったことは?
弊社は2009年から訪問看護事業(名古屋市北区訪問看護ステーション・リハビリテーションしあわせ)を運営しており、看護師や理学・作業療法士、ケアマネージャーが在籍する在宅医療・介護を中心に事業を行っております。
会社の起業のきっかけは、ご利用者様から「孫の結婚式に行きたい」、「家族と食事や旅行に行きたい」「お墓参りに行きたい」という皆さんが本当に求めることを実現できるサービスを提供して、その人らしい人生のサポートをしたいと考えるようになったのがきっかけです。
弊社の企業理念「縁ある全ての人のしあわせに愛を持って全力支援する」 誰しもが持つ「しあわせ」を実感できるサービス提供が、介護タクシーをはじめるきっかけのひとつです。
●なぜアクトに入ろうと思いましたか?
アクトすまいるに加盟することで、業界の情報収集や介護タクシーの仲間ができることで、よりご利用者様に安心と安全に、目的地まで移送できることからです。
●開業前に先輩事業者さんの仕事(体験乗車)に同行されましたが、どんなことを思いましたか?
弊社は介護タクシードライバーが理学療法士1名、介護福祉士1名在籍しており、 トヨタハイエース、ノアにて配車しております。
アクトすまいる加入後は、本部からたくさんの御指導をいただきました。
加盟事業者からもタクシー内の装備や各病院や施設のタクシーの停車位置や社内での酸素ボンベや人工呼吸器などの医療器具の取り扱いについて学ばせていただきました。
●これから介護タクシー事業を始める方へのアドバイス
これからの社会背景に移動弱者のサポートは必要不可欠だと考えています。
アクトすまいるに加入して、先輩事業者さんからたくさんの経験値からの情報共有ができ、ご利用者様への満足度は高いサービスができています。
加入メンバーはとても気さくな方ばかりです。困ったときはお互い助け合い、道ですれ違う時も手を振り合い、仲間の結束力は強いので一人で解決できないことがなくなります。
同じ目的・目標を持った仲間と介護タクシー業界をよくしていきましょう。

【民間救急/福祉タクシーピョンタク】 株式会社エヌジェーシー

福祉タクシーピョンタク

●介護タクシー事業を始めるきっかけとなったことは?
これまでは、医療機関にける医療事務業務委託、人材派遣を主に20年に渡り事業展開してきました。
これからは、医療業界で長年培ってきたノウハウを活かし地域医療に貢献したいという想いが強くあり、近い将来必ず到来する超高齢化という社会構造に対応し、地域に必要とされる福祉タクシー事業をはじめました。
●なぜアクトに入ろうと思いましたか?
これまでお世話になった医療機関の関係者の方から、福祉タクシー事業をはじめるなら良い団体があると教えていただきました。
はじめて話を伺いに行った時には、私たちには持ち合わせていない福祉業界のノウハウをたくさん持っていたので、イチから勉強させていただくつもりで決めました。
●開業前に先輩事業者さんの仕事(体験乗車)に同行されましたが、どんなことを思いましたか?
福祉タクシーを運行するスタッフは、救急業務に携わった元消防職員や救急救命士です。
先輩事業者さんに同行した際に一番感じたのは「接遇の重要性」でした。
利用者様への挨拶からはじまり、搬送中の会話や搬送後の声がけなど、相手を想いやる気遣いに溢れていました。
消防時代には経験できなかった、単なるドライバーではない「おもてなし」を多く学ぶことができました。
●これから介護タクシー事業を始める方へのアドバイス
今後の超高齢化社会に向けて需要が高まる事業だと思います。
様々な状態の利用者様に、それぞれの特徴を活かした搬送事業者を紹介していただけるアクトはとても心強いネットワークだと思います。
個人事業主として不安なことはアクトの仲間と一緒に解決し、地域に安心できる搬送インフラを作りましょう。

[民間福祉輸送サービス だいせん] 権田 政文さん

民間福祉輸送サービス だいせん

●介護タクシー事業を始めるきっかけとなったことは?
数年前に父親がパーキンソン病を患い、車椅子を利用しての移動をせざるを得なくなりました。
この時、介護タクシーを知り、これからは無くてはならない事業であることを実感しました。
●なぜアクトに入ろうと思いましたか?
介護タクシー事業を開業するため、インターネットで検索していたところ、ACTの存在を知り、面接と同時に入会を決めました。
●開業前に先輩事業者さんの仕事(体験乗車)に同行されましたが、どんなことを思いましたか?
開業するにあたり、備えなければならない資器材(車いす、リクライニング車いす、ストレッチャーなど)や使用方法を体験乗車で教えて頂き参考になりました。
また、お客様への接客の仕方なども教えて頂き、とても参考になりました。
●これから介護タクシー事業を始める方へのアドバイス
介護タクシーを開業するにあたり、知らないことばかりでしたが、ACTが毎月開催する定例会が大変役立っています。色々な情報が得られるのでこの業界での視野が広くなると思います。

[介護タクシーてんてん] 淵上さん

ふちがみ介護タクシーてんてん

●介護タクシー事業を始めるきっかけとなったことは?
介護と言うのは実際身近な人に要介護の人が居ないと実感出来ないと思います、私も家族に介護が必要になり、介護と言う世界を見て感じました、丁度その頃介護タクシーと言うものを知り「あっ!」と思い目指す事にしました。
●なぜアクトに入ろうと思いましたか?
当初、関西の方まで説明を聞きに行き契約寸前まで行っていましたが、何かしら引っかかるものがありました、そこは関東、関西で始める人にとっては非常に良いと思いました、その時ネットで色々調べている内に名古屋でもコールセンターを持ち、色々相談に乗って頂ける所があると知り早速説明を聞いてほぼ即断しました。
●開業前に先輩事業者さんの仕事(体験乗車)に同行されましたが、どんなことを思いましたか?
患者さんを移送する、どういうものなのか、以前病院内で働いていたことはあるのですが非常に不安でした、先輩の方々はもっと怖い人達かな?と思っていたのですが、非常に厳しい世界の中で仕事をしている中でもとても分かり易く教えて下さりとても勉強になりました。まだまだ私の知らない大変な患者搬送があります、勉強、勉強です。
●これから介護タクシー事業を始める方へのアドバイス
需要はあるのですがまだまだ知らない人も沢山居ます、私もまだ開業したばかりなのですが、殆どの方が初めて介護タクシーを利用されたと聞きました、次回も気持ち良く利用して頂く為に丁寧に、確実に移送を行うように心がけています。この業界も価格競争が始まっているようですがそれでも次回もお願いしますと言って利用して頂いたお客様が居た時には嬉しかったです、仕事が安定するまで時間が掛かるよと先輩の方に言われましたので、これから始められる方は苦しいですが少し長い目で頑張って下さい。

事業者一覧ページ≫

コールセンター

加入相談

ページの先頭へ